ゴジラの目がつくられるまで

1、アトリエにある空箱やエアパッキンでおおよそのかたちをつくる。RIMG0134−1

2、ホイップ粘土(液体紙粘土)を水で薄めて水溶液をつくり、それにちぎった新聞紙を浸して1の上にのせていく。RIMG0136

3、彩色する。RIMG0274

4、ゴジラの目が完成。展示詳細はブログの「大きいゴジラ、小さいゴジラ」を参照のこと。RIMG0268IMG_0395