Blog

C通信11.-回廊 Corridor

2020 Apr 14 | C通信

  おれたちは日本式廊下の天井にへばりつきながら、床に落下しないようにゆっくりと進んだ。そうしてたどりついたのは     真っ黒い座敷の部屋。ひとウサギたちがこ・・・

続きを読む > >

C通信10.-未来の記憶 Memories of the future

2020 Apr 13 | C通信

  声が聞こえてくる。大きな声ではなく弱々しい声がそれぞれのコロナスーツの中に響き渡っていた。「不自由をみずからのものに… もっと暗闇を… もっと引きこもりを… 選ぶのではなくくじ引きを… もっと笑い・・・

続きを読む > >

C通信9.-ふたたび… Amnesia again

2020 Apr 12 | C通信

  少年のような…  とりまくひとたち…        

続きを読む > >

C通信8.-記憶喪失前 Before memory loss

2020 Apr 10 | C通信

  死の最前線でたたかったひとびと                                                                      Thank you so ・・・

続きを読む > >

C通信-7. 記憶喪失 Amnesia

2020 Apr 08 | C通信

Who?           

続きを読む > >

C通信-6. トンネル Tunnel

 | C通信

 4000000000300000000020000000050000000         1347       1854       1918       1976       2002・・・

続きを読む > >

C通信-5. The Earth

2020 Apr 05 | C通信

        Front line               Healthcare workers   &・・・

続きを読む > >

C通信-4. 生物と無生物 The new coronavirus is not a living organism.

2020 Apr 03 | C通信

 一緒に機外に出た友人は、いつの間にか別人になってウイルスのことを説明し始めた。それによると、ウイルスはDNAやRNAなどの核酸が、タンパク質の殻に包まれた構造を持っているが、生物ではないので死ぬことはないと言・・・

続きを読む > >

C通信-3.空中のピアノ Piano floating in the air

2020 Apr 02 | C通信

    ピアノが空中に浮かんでいる。そこからは音と音楽のあいだのようなものが聞こえてきた。だれもがコクーンをはずしてそれを聞こうとした。   

続きを読む > >

C通信−2.コロナスーツ通称コクーン Corona Suit (Cocoon)

2020 Apr 01 | C通信

    街はひとであふれかえっていた。みんな透明なスーツ、通称コクーン(繭)を付けていた。    

続きを読む > >

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 >