Exhibitions

予告:25年あと(未来)の記憶ー「私が生まれたとき」神戸

2019 Nov 23 - 2020 Feb 16

原爆の図 丸木美術館


・・私は、本州最南端の町串本町で生まれました。祖父は、その町で「タイムス」という小さな新聞社と、映画館を経営していました・・

 

私が生まれたときから17年と11カ月経った春の日に祖母はこの世を去った。

 

・・着ているものすべてが震災当日の避難先の知人から頂いたものや、親戚から頂いたものです・・

 

 

・・こんなことが起こり得るのか、目を疑わせた横倒しになった橋は、大阪と神戸を結ぶ高速道路で、昭和48年開催の大阪万博までに完成しようと急いで作られた橋でした・・

 

 

・・私が生まれた頃、求女(もとめ)塚(つか)西公園の古墳(西求女塚)は子どもの遊び場だった。それよりさらに368年前、ここは慶長大地震(1596)で石室が無残にも破壊された・・

 

 

西求女(もとめ)塚(つか)古墳の北にひろがる現在の神戸市御影町石屋墓園

 

 

・・今まで貨物の陸揚げを荷なっていた艀(はしけ)は1969年をピークとして激減していきます。それは艀(はしけ)で暮らす水上生活者がいなくなることでもありました・・